国立大学法人名古屋工業大学顧問規則

 

(平成26年4月15日規則第2号)

 

 (設置)

第1条 国立大学法人名古屋工業大学(以下「本学」という。)に,本学の円滑な運営に資するため,顧問を置くことができる。

 (職務)

第2条 顧問は,学長の求めに応じ,総合的・専門的見地から本学の教育研究に関する重要事項について,助言又は提言を行う。

 (委嘱)

第3条 顧問は,教育研究に関し高い識見を有する者のうちから,役員会の議を経て学長が委嘱する。

 (委嘱期間)

第4条 顧問の任期は2年とし,再任を妨げない。ただし,顧問を委嘱した学長の任期を超えないものとする。

 (謝金等)

第5条 顧問には,別に定める謝金及び旅費を支給することができる。

 (事務)

第6条 顧問に関する事務は,総務課が行う。

 (雑則)

第7条 この規則に定めるもののほか,顧問について必要な事項は,学長が別に定める。

    附 則

1 この規則は,平成26415日から施行する。

2 この規則施行後最初に委嘱される顧問の任期は,第4条の規定にかかわらず,平成28年3月31日までとする。