国立大学法人名古屋工業大学諮問会議規則

 

平成22年2月24日 制定

 

 (設置)

第1条 国立大学法人名古屋工業大学(以下「法人」という。)に,広く社会からの意見を聴取し,法人の経営及び運営の改善充実に資することを目的として,国立大学法人名古屋工業大学諮問会議(以下「諮問会議」という。)を置く。

 (任務)

第2条 諮問会議は,法人の経営及び運営について,学長の諮問に応じて助言又は提言を行う。

 (組織)

第3条 諮問会議は,法人の役員又は職員以外の者で大学に関し広くかつ高い識見を有するもののうちから,学長が委嘱する委員で組織する。

 (任期)

第4条 委員の任期は,2年とし,再任を妨げない。ただし,委員が任期満了前に欠けた場合の後任の委員の任期は,前任者の残任期間とする。

 (委員以外の者の出席)

第5条 学長が必要と認めるときは,諮問会議に委員以外の者の出席を求め,意見を聴くことができる。

 (事務)

第6条 諮問会議の事務は,企画広報課において処理する。

 (雑則)

第7条 この規則に定めるもののほか,諮問会議に関し必要な事項は,別に定める。

   附 則

 この規則は,平成22年4月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成23年4月1日から施行する。

   附 則(平成24年7月26日規則第7号)

 この規則は,平成24年8月1日から施行する。