国立大学法人名古屋工業大学入試手当支給細則

 

平成16年4月1日 制定

 

 (趣旨)

第1条 この細則は,国立大学法人名古屋工業大学職員給与規程(平成16年4月1日制定。以下「給与規程」という。)第19条第2項の規定に基づき,入試手当の支給に関し必要な事項を定める。

 (支給範囲)

第2条 給与規程第19条第1項に規定する入学試験とは,次に掲げるものとする。

 一 個別学力検査

 二 編入学・転入学試験

 三 大学院入学試験

 四 AO入学試験

 五 推薦入学試験

 六 外国人留学生入学試験

 七 大学入試センター試験

 (入試手当の支給方法)

第3条 入試手当は,前条で規定する入学試験に従事した月又は翌月に支給することができる。

 (支給額の決定)

第4条 入試手当の支給額は,別に定める。

 (雑則)

第5条 この細則に定めるもののほか,入試手当に関し必要な事項は,学長が定める。

   附 則

 この細則は,平成16年4月1日から施行する。

   附 則

 この細則は,平成19年1月16日から施行し,改正後の国立大学法人名古屋工業大学入試手当支給細則の規定は,平成18年4月1日から適用する。

   附 則

 この細則は,平成21年4月1日から施行する。