名古屋工業大学情報化推進本部規則

 

(平成25年6月26日規則第3号)

 

設置)

第1条 名古屋工業大学(以下「本学」という。)に,情報基盤システムの運用及び管理並びに本学における情報システムの情報セキュリティの適正化について必要な重要事項を審議するため,情報化推進本部を置く。

 (任務)

第2条 情報化推進本部は,情報化を統括的に推進する組織として,次に掲げる事項を所掌する。

  基本的情報戦略に関する事項

  情報システムの基盤整備に関する事項

  大学情報の一元的管理・収集に関する事項

  学生・教職員ポータルに関する事項

  情報セキュリティに関する事項

  教職員の情報リテラシーの向上に関する事項

  電子事務局・電子図書館の実現など業務改善・高度化に関する事項

  その他情報化推進本部の目的達成に必要な事項

 (組織)

第3条 情報化推進本部は,次に掲げる構成員をもって組織する。

 一 本部長

 二 副本部長

 三 事務局次長(事業担当)

 四 事務局次長(管理担当)

 五 学術情報課長

 六 前各号に掲げる者のほか、本部長が指名する者

七 前各号に掲げる者のほか、学長が指名する者

本部長)

第4条 情報化推進本部に本部長を置き,全学情報システム総括責任者(CIO)をもって充てる。

2 本部長は,情報化推進本部の業務を統括する。

 (副本部長)

第5条 情報化推進本部に副本部長を置く。

2 副本部長は,次に掲げる者をもって充てる。

 一 事務局長

 二 全学情報システム技術責任者(以下「CIO補佐」という。)

 三 サイバーセキュリティセンター長

3 副本部長は,本部長を補佐し,本部長に事故があるときは,CIO補佐が,その職務を代行する。

 (全学情報支援室の設置)

第6条 情報化推進本部の下に,全学情報支援室を置く。

 (全学情報支援室の業務)

第7条 全学情報支援室は,本部長の指示に基づき,第2条各号に掲げる事項に関する企画立案連絡調整その他本部長から指示された事項について業務を行う。

 (全学情報支援室の組織)

第8条 全学情報支援室は,室長,副室長及び室員により組織し,当該各号に掲げる者をもって充てる。

 一 室長 CIO補佐

  副室長 室長が指名する職員

  室員 室長が指名する職員

2 室長は,全学情報支援室の業務を総括する。

3 副室長は,室長を補佐し,室長に事故があるときは,その職務を代行する。

4 室員は,室長の指示に従い,全学情報支援室の業務に従事する

情報化推進本部支援チーム)

第9条 情報化推進本部の下に,情報化推進本部及び全学情報支援室の業務を支援するため,情報化推進本部支援チーム(以下「支援チーム」という。)を置く。

2 支援チームは,第2条各号に掲げる事項を分担して実施するため,情報基盤センター,事務局各課又は室及び技術部の参画,協力により組織し,本部長及び室長が指示する業務を処理する。

3 支援チームに関し必要な事項は,関係部局と協議のうえ部長が別に定める。

(事務)

第10条 情報化推進本部の事務は,関係する課又は室の協力を得て,全学情報支援室において処理する。

(雑則)

第11条 この規則に定めるもののほか,情報化推進本部に関し必要な事項は,別に定める。

附 則

この規則は,平成25年7月1日から施行する。

附 則(平成26325日規則第18号)

この規則は,平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成29年2月22日規則第14号)

この規則は,平成29年3月1日から施行する。