名古屋工業大学全学評価室規則

 

平成16年4月1日 制定

 

 (設置)

第1条 名古屋工業大学(以下「本学」という。)に,本学の評価に関する事項を所掌するため,名古屋工業大学全学評価室(以下「全学評価室」という。)を置く。

 (任務)

第2条 全学評価室は,次に掲げる事項を所掌する。

 一 評価に関する基本方針に関する事項

 二 国立大学法人評価委員会及び大学改革支援・学位授与機構が実施する評価に関する事項

 三 自己点検・評価,外部評価及び認証評価に関する事項

 四 その他評価に関し必要な事項

 (組織)

第3条 全学評価室は,次に掲げる者をもって組織する。

 一 学長が指名する理事 

 二 学長が指名する副学長 

 三 事務局次長

 四 学長が指名する者 若干名

 五 評価に関し識見を有する学外者の中から学長が指名する者 若干名

 (任期)

第4条 前条第4号及び第5号に掲げる者の任期は,1年とし,再任を妨げない。ただし,任期満了前に欠けた場合の後任の者の任期は,前任者の残任期間とする。

 (室長)

第5条 全学評価室に室長を置き,学長が指名する理事若しくは副学長又は第3条第4号に掲げる者の中から学長が指名する者をもって充てる。

2 室長は,全学評価室の業務を総括する。

3 室長に事故があるときは,あらかじめ室長が指名した者がその職務を代行する。

 (構成員以外の者の参画)

第6条 室長が必要と認めるときは,全学評価室に構成員以外の者の出席を求め,意見を聴くことができる。

 (事務)

第7条 全学評価室の事務は,企画広報課において処理する。

 (雑則)

第8条 この規則に定めるもののほか,全学評価室に関し必要な事項は,別に定める。

   附 則

 この規則は,平成16年4月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成1610月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成17年4月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成18年4月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成19年4月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平20年9月24日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成21年5月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成21年6月24日から施行する。

附 則

この規則は,平成22年4月1日から施行する。

   附 則

 この規則は,平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年7月26日規則第7号)

 この規則は,平成24年8月1日から施行する。

附 則(平成25年3月25日規則第26号)

 この規則は,平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年4月1日規則第1号)

 この規則は,平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月2日規則第13号)

 この規則は,平成28年4月1日から施行する。