名古屋工業大学名誉博士審査委員会細則

 

平成16年4月1日 制定

 

 (趣旨)

第1条 この細則は,名古屋工業大学名誉博士称号授与規程(平成16年4月1日制定。以下「規程」という。)第4条第2項の規定に基づき,名誉博士審査委員会(以下「委員会」という。)に関し,必要な事項を定める。

 (組織)

第2条 委員会は,規程第3条第1項の推薦があったときに組織するものとする。

2 委員会は,次の委員をもって組織する。

 一 副学長

 二 附属図書館長

 三 規程第3条第1項に規定する者のうちから学長が指名する者 若干名

 (委員長)

第3条 委員会に委員長を置き,学長が指名する副学長をもって充てる。

2 委員長は,委員会を主宰する。

 (審査)

第4条 委員会は,規程第2条に定める資格の有無について審議する。

 (意見書の提出)

第5条 委員長は,前条の審議に基づき,学長に意見書を提出するものとする。

 (委員以外の者の出席)

第6条 委員長が必要と認めるときは,委員以外の者の出席を求めることができる。

 (事務)

第7条 委員会に関する事務は,総務課において処理する。

 (雑則)

第8条 この細則に定めるもののほか,委員会の運営に関し必要な事項は,委員会が定める。

   附 則

 この細則は,平成16年4月1日から施行する。

   附 則

 この細則は,平成21年5月1日から施行する。

   附 則

 この細則は,平成22年4月1日から施行する。

 附 則

 この細則は,平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年7月26日細則第2号)

 この細則は,平成24年8月1日から施行する。