名古屋工業大学附属図書館委員会規程

 

平成16年4月1日 制定

 

 (設置)

第1条 名古屋工業大学附属図書館規則(平成16年4月1日制定)第4条の規定に基づき,名古屋工業大学附属図書館委員会(以下「委員会」という。)を置く。

 (審議事項)

第2条 委員会は,次の各号に掲げる事項について審議する。

 一 図書館の企画及び運営に関する重要事項

 二 その他図書館に関し必要な事項

 (組織)

第3条 委員会は,次の各号に掲げる委員をもって組織する。

 一 附属図書館長

 二 学長が指名する副学長

 三 各教育類から選出された者 各1名

 四 共同ナノメディシン科学専攻から選出された者 1名

 五 工学教育総合センター,留学生センター及び国際交流推進室の中から選出された者 1名

六 産学官連携センター,情報基盤センター,大型設備基盤センター,リスクマネジメントセンター,若手研究イノベータ養成センター,男女共同参画推進センター,ものづくりテクノセンター,先進セラミックス研究センター,極微デバイス次世代材料研究センター,窒化物半導体マルチビジネス創生センター及び保健センターの中から選出された者 1名

 七 学術情報課長

 八 学長が指名する者 若干名

 (任期)

第4条 前条第3号から第6号までの委員の任期は,2年とし,再任を妨げない。ただし,委員が任期満了前に欠けた場合の後任の委員の任期は,前任者の残任期間とする。

 (委員長)

第5条 委員会に,委員長を置き,附属図書館長をもって充てる。

2 委員長は,委員会を主宰する。

3 委員長に事故があるときは,あらかじめ委員長が指名した者がその職務を代行する。

 (議事)

第6条 委員会は,委員の過半数が出席しなければ議事を開き,議決することができない。

2 委員会の議事は,出席委員の過半数をもって決し,可否同数のときは,委員長の決するところによる。

 (部会)

第7条 委員会が,必要と認めるときは,部会を置くことができる。

2 部会に関し必要な事項は,別に定める。

 (委員以外の者の出席)

第8条 委員長が必要と認めるときは,委員会に委員以外の者の出席を求め,意見を聴くことができる。

 (事務)

第9条 委員会の事務は,学術情報課において処理する。

 (雑則)

第10条 この規程に定めるもののほか,委員会の運営に関し必要な事項は,委員会が定める。

   附 則

 この規程は,平成16年4月1日から施行する。

   附 則

 この規程は,平成17年4月1日から施行する。

   附 則

 この規程は,平成18年4月1日から施行する。

   附 則

1 この規程は,平成181114日から施行する。

2 この規程施行の際,第3条第2号から第5号までに規定する委員のうち半数の,物質化学系,セラミックス系,計測物理系,エネルギー系,エネルギーデザイン系,ネットワーク系,メディア系,デザイン系,政策経営系の各プログラム及び都市循環システム工学専攻,ものづくりテクノセンター,極微デバイス機能システム研究センター,国際交流センター並びに保健センターから選出された委員の任期は,第4条の規定にかかわらず,平成19年3月31日までとし,残る半数の委員の任期は,平成20年3月31日までとする。

   附 則

 この規程は,平成19年4月1日から施行する。

   附 則

 この規程は,平成19年4月1日から施行する。

   附 則

 この規程は,平成20年4月1日から施行する。

   附 則

1 この規程は,平成20年4月16日から施行する。

2 この規程施行の際,第3条第2号から第5号までに規定する委員のうち半数の,物質化学系,生体材料系,材料機能系,エネルギー系,機能電子系,通信系,知能系,建築系,環境都市系の各プログラム及び共通教育担当集団,未来材料創成工学専攻,ものづくりテクノセンター,極微デバイス機能システム研究センター,産学官連携センター,国際交流センター並びに大型設備基盤センターから選出された委員の任期は,第4条の規定にかかわらず,平成21年3月31日までとし,残る半数の委員の任期は,平成22年3月31日までとする。

   附 則

 この規程は,平成21年5月1日から施行する。

附 則

1 この規程は,平成22年4月1日から施行する。

2 この規程施行の際,第3条第2号から第7号までに規定する委員のうち半数の,環境材料工学教育類,電気電子工学教育類,建築・デザイン工学教育類,共通教育担当集団,未来材料創成工学専攻, 5号及び7号に該当するセンターから選出された委員の任期は,第4条の規定にかかわらず,平成23年3月31日までとし,残る半数の委員の任期は,平成24年3月31日までとする。

附 則(平成24年7月26日規程第7号)

 この規程は,平成24年8月1日から施行する。

附 則(平成25年2月27日規程19号)

この規程は,平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年3月25日規程第26号)

この規程は,平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年4月1日規程第1号)

この規程は,平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成261126日規程第17号)

 この規程は,平成2612月1日から施行する。

附 則(平成27年3月4日規程第27号)

 この規程は,平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月2日規程第17号)

1 この規程は,平成28年4月1日から施行する。

2 この規程施行の際,第3条第3号から第6号までに規定する委員のうち半数の,生命・応用化学教育類,電気・機械工学教育類,社会工学教育類,基礎教育類及び第5号に該当するセンターから選出された委員の任期は,第4条の規定にかかわらず,平成29年3月31日までとし,残る半数の委員の任期は,平成30年3月31日までとする。

附 則(平成29年3月24日規程第22

この規程は,平成29年4月1日から施行する。